ストレスが発生させる体臭-体臭

加齢臭の悩み 加齢臭の原因と予防・対策最新情報

加齢臭の原因は年齢だけではありません。日々のストレスが原因となり体臭を発生させている場合があります。

加齢臭コラム体臭

ストレスが発生させる体臭

加齢臭のにおいは年齢だから仕方ないと思っていませんか?仕事や日々の生活の中で感じている様々なストレスが、体臭を引き起こす原因にもなっているのです。汗が原因であれば洗い流すことによって解決できますが、原因がストレスの場合はストレスを感じる環境を改善しなければなりません。


ストレスを感じることによって、多くのアドレナリンが生まれ、皮脂腺から多くの皮脂が発生します。加えて、新陳代謝によって分泌される活性酸素により皮脂が酸化してしまい、過酸化脂質が作り出され悪臭を引き起こすのです。


また、ストレスによって、腸内の調子を崩し口臭なども引き起こします。強いストレスを感じると眠れなくなり、睡眠不足になってしまうこともあります。睡眠不足もまた、皮脂腺の動きを活発にして体臭を引き起こす原因になります。


ストレスを感じて眠れなくなって睡眠不足になり、睡眠不足になることによってさらに強いストレスを感じてしまう、という負のスパイラルに陥ってしまう可能性もありますので十分に気をつける必要があります。


体臭を抑えるためには、ストレスの解消と規則正しく生活することが大事になります。全くストレスを感じないようにすることは難しいですが、ショッピングやスポーツ、カラオケなど自分に合った趣味をすることによってストレスを軽減させることができるでしょう。体臭を気にするあまり、余計にストレスを抱えてしまうこともありますので気をつけましょう。

スポンサードリンク

Copyright 2008-2013 加齢臭の悩み 加齢臭の原因と予防・対策最新情報 All Rights Reserved.