男女差のある加齢臭-加齢臭 原因

加齢臭の悩み 加齢臭の原因と予防・対策最新情報

加齢臭は中年男性にだけおこるものではありません。女性にも加齢臭は発生します。

加齢臭コラム加齢臭 原因

男女差のある加齢臭

加齢臭が起こるのは基本的には男女の差はありません。ただ加齢臭が出始める時期は少し異なっていて、男性の場合は40代から、女性の場合は50代からとなっているようです。それには幾つか理由があるようで、まず一つ目は皮脂の量です。男性の方が女性よりも皮脂の量が多いために加齢臭がしやすくなっているのです。そしてもう一つはホルモンの関係です。


女性の場合は女性ホルモンの影響のせいで加齢臭の原因である「ノネナール」の量が少ないのです。しかし閉経後は女性ホルモンの分泌量が少なくなるため、ホルモンの影響もなくなり加齢臭が出やすくなります。ただ、加齢臭がしはじめれば女性の方が男性に比べても臭いは気になるはずです。匂いに対しても敏感であることから、女性のほうが、加齢臭対応が出来ているとも言えるでしょう。


この加齢臭対策については、入浴によって清潔にすることや、新しい清潔な衣服を身につけるようにするなどで体臭を抑えるようにしている人も多いようです。入浴時の加齢臭対策の入浴剤や香水の使用は勿論ですが、最近は飲むことによって、良い匂いが発生するというサプリメントなども利用する人が増えています。また男女では加齢臭に対する意識の差や違いがあるのも事実のようです。加齢臭は発生の年齢差以外にも男女で差がでるようです。

スポンサードリンク

Copyright 2008-2013 加齢臭の悩み 加齢臭の原因と予防・対策最新情報 All Rights Reserved.